小学・中学生が賢く塾を活用し、効率良く成績を上げる方法

小学生・中学生の塾の活用法

勉強方法

子供にゲームの誘惑に勝たせて勉強させる方法とは?

更新日:

子供の勉強を阻害する要因の一つである”ゲーム”

現代において、そのゲームの種類は実に多様化しており、その誘惑の力も非常に強く中毒性も増しております。

 

そこで、本日はこの勉強の阻害要因であるゲームの誘惑に子供が惑わされずに、勉強に専念できる方法をご紹介いたします。

スポンサーリンク

 

 勉強の邪魔をするゲームの種類

昔であれば、ゲーム=テレビゲームと相場が決まっていましたが、現代においてゲームは家庭用ゲーム機だけではなくなってしまいました。

パソコンのゲームであったり、タブレットで遊ぶゲーム、PS Vitaなどの小型ゲーム、ほとんどの家庭にあるスマホのゲームなど実に多様でございます。

 

しかも、共働きのご家庭では夕方の時間にゲームをしないか監視する事も難しいでしょう。

それらを踏まえて、教室長時代に実際にお母様方と話し合って発案した方法をシェアしたいと思います。

 

家庭用ゲーム機の対策

家庭用ゲーム機に勉強の邪魔をさせない方法

まずは家庭用ゲーム機に子供の勉強の邪魔をされない方法です。

これは数あるゲームの中で最も対策をしやすいジャンルに当たります^ ^

 

ゲーム機の電源コードを保護者が管理

これは1日の中でゲームできる時間を決めている場合などに用いられる方法で、電源コードを保護者が所持するというものです。

電源コードであれば、仕事に行く時にカバンの中に入れる事が出来るので、隠れて家でゲームをされる心配はありませんね^ ^

 

ゲームが出来る時間を夕方までに決める

この方法は反対に夕方までは自由にゲームを出来るというルールにする方法です。

その代わり、夕方の決められた時間になれば、強制的にゲームを終了させ電源コードやゲームのソフトを閉まってしまうという手法です。

言う事を聞いてくれる場合は、ここまでする必要はないですけどね^ ^;

 

小型ゲーム機の対策

小型ゲーム機が子供の勉強や睡眠時間の邪魔をする

小型ゲーム機の対策ですが、小型が故に保護者が気付かない内に隠れてこっそりとゲームをしている可能性がございます。

 

小型ゲーム機自体を親が保管

前述の電源コードと同じ手法ですが、小型ゲーム機を保護者が持ち歩き、管理下でのみ遊ぶ事が出来るようにする方法です。

とはいえ、ゲーム機を持ち歩いている事が不都合であるケースがあると思いますので、その際は鍵付きの引き出しや金庫に入れてしまいましょう。

 

ゲームソフトの取り上げ

ゲームソフトの本数が少ない時は、ゲーム機の保管よりもコンパクトでスペースを取らないので、ソフトの方を保護者が管理すると言う方法です。

 

夕方までゲームOK

こちらも夕方までは自由にゲーム出来るシステムです。

ただし、隠れてゲームする事ができるサイズのゲーム機ですので、時間になったら確実にゲームを離すようにします。

また、夜中にこっそりプレイする事もあるので、ゲーム機を渡すのは翌朝にしましょう!

 

続く・・・

 

スポンサーリンク

-勉強方法

Copyright© 小学生・中学生の塾の活用法 , 2018 All Rights Reserved.